えらが出ててびっくり!

昔から親には「かわいいねぇ」と育てられた私。

しかし小学生の頃に気づいてしまったことがありました。
それは人に比べエラが張っていること!

髪の毛を上げたり、耳にかけたりすると顔がホームベース型で本当に嫌でした。
しかもおでこも広い・・・写真で笑うと顔が大きくなってしまうので他の人よりも気持ち後ろに引いて映ってみたり。

今では、小顔効果といって写真の取り方で顔を小さく見せたりするテクニックもあるので、がんばって両手を頬にあてて撮ったりもしてみますが、それでも気を抜いた時の写真を友達が送ってくれて、顔が大きい写真にショックを受けたりもしています。

ふつうにしていれば顔も小さいはずなのに、笑うと人より絶対に顔が大きくなる。
エラが張っているせいでその他のパーツも小さく見える。
化粧を頑張っても、顔の真ん中にどうしても部位が寄っているように見えてしまうのです。
本当にどうしたらよいかコンプレックスでした。

美容整形でもしてみたい、と思うこともしばしば。
今では、当たり前のように整形している人も増えていると聞くし、ネットで調べてみたりもしました。
しかし、それにはお金もかかるし≪整形ローン≫、何といっても「かわいいねぇ」と育ててくれた親に申し訳ないし・・・。

結婚式の写真は本当に気を付けました。
なにせ一生残るものですし、その年の年賀状にも使う予定。
なるべく顎を引きにこっと笑わず微笑む程度。

おかげで自分では満足のいく写真になりましたが、翌日の顔は見事な筋肉痛です。
あれには本当に参りました。
主人はその顔の引きつりを見て大爆笑。
怒りも通りすぎて自分のエラに悲しくなりました。

しかし、結婚後初めて行った美容室で革命的な技術に出会いました。
それは、「ストカール」という髪の根本はストレートで毛先はカールというものでした。

美容師さんにエラのことを相談すると、このパーマを勧められすぐに試しました。
本当にびっくりです。
今まで悩んでいたエラが全く気にならない。
おまけにおでこの広さも気にならない。
どうして今まで行っていた美容室では勧めてくれなかったんだろう。

結婚式の時にこの髪型だったら、あの時の筋肉痛はなかったのに。といろいろ過去のことを思い出してしまいました。

このパーマのおかげで、毎朝のエラ隠しセットも楽になったし、一番は自分に自信が持てました。

職場でも大好評、主人も久々に褒めてくれました。
それからはイメチェンを考えるも、再びエラに悩まされる恐怖があるのでずっと同じ髪型ですが、私は満足です。

ストカールに出会えて本当に良かった。

身体が太ってきて悩んでいます

あまり外出をしない生活をしているからか、最近は身体がどんどん太ってきて太ももも贅肉がついて悩ましいです。
別に人に見られても気にならないと言えばそうですけど、自分自身がなんだか不摂生になったみたいに思えますし、健康にも悪そうでダイエットしたいなと考えてしまいます。

無理な事はしたくないので食事をもっと健康に良い野菜中心の生活に変えたり、家の中で作業しながら簡単に痩せられる方法を調べて実践したりとしているのですが、効果はまだ出てきてないようです。
ダイエット関係のサイトや情報誌なんかを見てもあっちでは効果あると書いているのに、こっちでは逆の行動が効果あると書いていたりと、信用出来ないのでまた底も悩みです。
年齢とともに肌もどんどんくすんできますし、身体も衰えてくるとは言いますが、もう少し何とかしたいものです。
ダイエット効果のある食べ物も定期的に摂取しているのですが、これもやはり効果はあるのか無いのか分からないものです。

楽をしてダイエットというのは厳しいのでしょう。
でも人間ですし、あまり厳しい方法は取りたくありません。
かえって体を悪くする可能性もあるそうですし。

ジョギングなども考えたのですが、まずそんな時間が作れないから更に困りものです。
スケジュール調整でもして毎日1時間でもジョギングや軽いウォーキングなどが出来る時間を作るべきなのでしょうが。
それに今しておいたら将来年を取ってからではやりたくても出来ない。という事にもなりそうですし。
私は特に足の肉を取りたいので、ウォーキングはしてみたいです。
もっと生活に余裕を持って、ウォーキングをして、そして自分の理想の体型を維持し続けたいです。
そうするとストレスも減りますし更に効率良くいろんな物事が進みそうと思いますし。
でも現実はそう上手くいきませんし、私もつい怠けてしまって後になって後悔する事になります。

こんなことばかり言い訳のように言い続けているだけでは、やはりダイエットは成功しません。
娘に「エステに行く方が早いんちゃうん?」と言われ、高松市のエステのサイトを教えてもらいました。
こんなオバサンが行くのは躊躇しますが、綺麗になりたいのは女性であるかぎりみんな一緒ですよね(;^ω^)

このサイトを載せておきます☆⇒高松市で痩せたいけどエステに迷っている方【エステ高松

危険ではない消費者金融

私は今までに消費者金融でお金を借りた事がありません。なぜなら怖いからです。

TVドラマや映画などで、消費者金融でお金を借りてお金を返せなくなったときに怖いお兄さん方が取り立てに来るイメージがあるからです。

そこで返せなくて困って、また別の消費者金融で借りてしまい、どんどん借金が膨らんでいくという地獄。

そしてそこから、自己破産したり、失踪したり、最悪自殺をしたりという悪い未来しか想像できないのです。

しかし実際の消費者金融については良く知りません。現在は昔ほど高利子での貸付ができないようになっているので、
そんなにひどい状況にはならないのでしょうか?

CMなどで見るとなんだか明るいお姉さんが対応してくれたり、気軽に借りて気軽に返しているように見えます。

まずは消費者金融について調べてみようと思い立ち、ネットでいろいろ探し始めました。
すると驚愕の事実が!!

なんと、今まで私が思っていたものは、サラ金とか、ヤミ金と呼ばれるもので、消費者金融というのは法律を守りながらお金を貸してくれる所だったのです。

初めのほうに書いた怖いイメージがサラ金、やみ金で、CMなどでよく見る方が消費者金融だったのです。

怖いから、関係ないからと見ないようにしていた事柄だったのですが、しっかりと調べてみると誤解が解けました。

消費者金融さん!今まで、勘違いしていて申し訳ありませんでした。

どうしてもお金を借りなければならない場合。そして銀行では借りられなかった場合。
大手の消費者金融さんに相談して、しっかりとした無理の無い計画を立ててお金を借りると良いでしょう。

消費者金融の中には無利息ローン期間を設けているところもあるので、きちんと調べてだらあるのでそういったところを利用するのもいいですね。※無利息ローン

しかし消費者金融さんでお金を借りても、返せなくなって困ったときサラ金やヤミ金に手を出すのはやめましょう。

最初のほうに書いたような恐ろしい取立てにあう可能性が充分にあるからです。

自分だけではなく、一緒に住んでいる家族、近隣の住人などにも迷惑がかかりますし、第一、精神的に非常に追い詰められる事が大いに想像できるからです。

そんなときにはサラ金、ヤミ金に手を出すよりも
まず専門家に相談をし、自己破産などの手続きをした方が賢明です。

ちょっとした情報や知識を取り入れるだけで、今までのイメージとガラッと変わってしまった消費者金融だったのです。

中々痩せない足を細くする

何度かダイエットをして、その度に全体的には細くする事が出来るのですが、学生時代にハードなスポーツをしていたせいか足に変な形の筋肉がついていて、足だけは細くする事が出来ませんでした。

私が足痩せにこだわったのは、やっぱりいくら体重的に痩せていても、足の形が悪いとスタイルが良く見えませんよね。
スタイル美人になる為にも、足痩せは絶対に必要な事だと思っていました。

これまで過去に色々な足痩せにこだわったダイエットを試していましたが、その中でも様々な方法があります。
私がオススメしたいのは、1つだけに絞って足痩せダイエットをするのではなく、いくつかの方法を同時に試した方が足痩せには効果的です。

私の場合は、学生時代にハードな運動をしていたせいで筋肉がつき、その筋肉の上から脂肪がついて変な足の形になっていました。
蓄積された脂肪にセルライトが溜まり、さらには女性特有の冷え性もあったので特に足が痩せにくくなっていたのです。

お世話になっていたエステなどで聞いてみると、足痩せの為には、まず冷え性の改善をして、セルライトを無くす為にリンパマッサージを行い、そして綺麗な足にする為に綺麗な筋肉をつける事が大切なようです。

冷え性の改善としては、半身浴や岩盤浴がとても効果的です。
身体の中から温める為にも、生姜湯や養命酒を毎日飲むようにしました。
すると不思議な事に、夜眠るのにも痛かった足の指先まで温まるようになり、日中も会社のエアコンで足が冷えるという事もなくなりました。

そしてお風呂上りに、こまめにマッサージを行います。
足の付け根や膝の裏にあるリンパの溜まりを流すように、強めにマッサージを行います。
セルライトの部分は、触るとゴリゴリしているので、そこも重点的にローラーで潰しながらマッサージしました。
私は素人なので、時々はエステやマッサージ店などでリンパマッサージや足つぼマッサージを受けて、リンパの滞りを流して貰いました。
マッサージは足痩せにとても効果的なようで、マッサージをするとセルライトが潰れて本当に痛いのですが、その後嘘のように足のむくみが取れて足がほっそりとしていきます。

最後に、綺麗な筋肉をつけて足を引き締めました。
私は面倒なエクササイズなどが苦手だったので、通販で見た「レッグマジック」という両足を開いたり閉じたりするマシーンで毎日1分だけ運動をしました。
このレッグマジックの運動は、私が求めている足痩せに特化したエクササイズマシーンだったので、一番気になっていた太ももの内側と外側を効果的に引き締めて、綺麗で女性らしい筋肉をつけてくれました。

どれもそんなに難しくて挫折するような方法ではないので、足痩せをこれから始める方にお勧めです。
足痩せをするだけで、スタイルがグンと良くなるので、是非実践してみて下さい。