危険ではない消費者金融

私は今までに消費者金融でお金を借りた事がありません。なぜなら怖いからです。

TVドラマや映画などで、消費者金融でお金を借りてお金を返せなくなったときに怖いお兄さん方が取り立てに来るイメージがあるからです。

そこで返せなくて困って、また別の消費者金融で借りてしまい、どんどん借金が膨らんでいくという地獄。

そしてそこから、自己破産したり、失踪したり、最悪自殺をしたりという悪い未来しか想像できないのです。

しかし実際の消費者金融については良く知りません。現在は昔ほど高利子での貸付ができないようになっているので、
そんなにひどい状況にはならないのでしょうか?

CMなどで見るとなんだか明るいお姉さんが対応してくれたり、気軽に借りて気軽に返しているように見えます。

まずは消費者金融について調べてみようと思い立ち、ネットでいろいろ探し始めました。
すると驚愕の事実が!!

なんと、今まで私が思っていたものは、サラ金とか、ヤミ金と呼ばれるもので、消費者金融というのは法律を守りながらお金を貸してくれる所だったのです。

初めのほうに書いた怖いイメージがサラ金、やみ金で、CMなどでよく見る方が消費者金融だったのです。

怖いから、関係ないからと見ないようにしていた事柄だったのですが、しっかりと調べてみると誤解が解けました。

消費者金融さん!今まで、勘違いしていて申し訳ありませんでした。

どうしてもお金を借りなければならない場合。そして銀行では借りられなかった場合。
大手の消費者金融さんに相談して、しっかりとした無理の無い計画を立ててお金を借りると良いでしょう。

消費者金融の中には無利息ローン期間を設けているところもあるので、きちんと調べてだらあるのでそういったところを利用するのもいいですね。※無利息ローン

しかし消費者金融さんでお金を借りても、返せなくなって困ったときサラ金やヤミ金に手を出すのはやめましょう。

最初のほうに書いたような恐ろしい取立てにあう可能性が充分にあるからです。

自分だけではなく、一緒に住んでいる家族、近隣の住人などにも迷惑がかかりますし、第一、精神的に非常に追い詰められる事が大いに想像できるからです。

そんなときにはサラ金、ヤミ金に手を出すよりも
まず専門家に相談をし、自己破産などの手続きをした方が賢明です。

ちょっとした情報や知識を取り入れるだけで、今までのイメージとガラッと変わってしまった消費者金融だったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です