えらが出ててびっくり!

昔から親には「かわいいねぇ」と育てられた私。

しかし小学生の頃に気づいてしまったことがありました。
それは人に比べエラが張っていること!

髪の毛を上げたり、耳にかけたりすると顔がホームベース型で本当に嫌でした。
しかもおでこも広い・・・写真で笑うと顔が大きくなってしまうので他の人よりも気持ち後ろに引いて映ってみたり。

今では、小顔効果といって写真の取り方で顔を小さく見せたりするテクニックもあるので、がんばって両手を頬にあてて撮ったりもしてみますが、それでも気を抜いた時の写真を友達が送ってくれて、顔が大きい写真にショックを受けたりもしています。

ふつうにしていれば顔も小さいはずなのに、笑うと人より絶対に顔が大きくなる。
エラが張っているせいでその他のパーツも小さく見える。
化粧を頑張っても、顔の真ん中にどうしても部位が寄っているように見えてしまうのです。
本当にどうしたらよいかコンプレックスでした。

美容整形でもしてみたい、と思うこともしばしば。
今では、当たり前のように整形している人も増えていると聞くし、ネットで調べてみたりもしました。
しかし、それにはお金もかかるし≪整形ローン≫、何といっても「かわいいねぇ」と育ててくれた親に申し訳ないし・・・。

結婚式の写真は本当に気を付けました。
なにせ一生残るものですし、その年の年賀状にも使う予定。
なるべく顎を引きにこっと笑わず微笑む程度。

おかげで自分では満足のいく写真になりましたが、翌日の顔は見事な筋肉痛です。
あれには本当に参りました。
主人はその顔の引きつりを見て大爆笑。
怒りも通りすぎて自分のエラに悲しくなりました。

しかし、結婚後初めて行った美容室で革命的な技術に出会いました。
それは、「ストカール」という髪の根本はストレートで毛先はカールというものでした。

美容師さんにエラのことを相談すると、このパーマを勧められすぐに試しました。
本当にびっくりです。
今まで悩んでいたエラが全く気にならない。
おまけにおでこの広さも気にならない。
どうして今まで行っていた美容室では勧めてくれなかったんだろう。

結婚式の時にこの髪型だったら、あの時の筋肉痛はなかったのに。といろいろ過去のことを思い出してしまいました。

このパーマのおかげで、毎朝のエラ隠しセットも楽になったし、一番は自分に自信が持てました。

職場でも大好評、主人も久々に褒めてくれました。
それからはイメチェンを考えるも、再びエラに悩まされる恐怖があるのでずっと同じ髪型ですが、私は満足です。

ストカールに出会えて本当に良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です