今更ですが、やってみたいビキニラインの脱毛

これまで、脇とひざ下の脱毛は経験があります。
静岡に住んでいますが、数年前にクリニックに通いました。

今では、処理をすることもなくとても楽です。
コチラを参考までに・・・
医療レーザー脱毛※静岡県で永久脱毛するならどこのクリニックがいい?

そんな私が次に脱毛するとしたら、それはビキニラインです。

実際に脱毛サロンに通っていた時は、そんな恥ずかしい所、エステシャンの女性とはいえ見られたくない、よく皆するなぁと思っていたのですが。

私は現在、スポーツクラブに通っています。
ジムでの運動もしますが、プールで泳ぐことも週に1,2回あります。
水着はボトムが太ももまで丈のある2ピースです。
アンダーヘアのことは何にも気にせずOK、楽ちん万歳です。
それで良いと思っていました。

しかし、他の女性の水着を観察すると、私のような2ピースタイプはおばあさんか初心者が主流。

かっこ良く泳いでいる方々の大半は、オリンピック選手が着ているようなワンピースで、下半身部がスパッツ状のスイムウェア。
そして、少数なんですが、ワンピースのハイレグタイプの競泳水着を着用している方々がいるのです。
女性全体で1割くらいかな。

昼間のスポーツクラブなので、熟年スイマーが主流なのですが、そんな水着を着ているだけで、何だか女性を捨てないような感じで凛々しく美しく見えてしまうのです。

そしてついつい、何気にビキニラインを見てしまうのですが(こっそりと)、やはり、ハイレグな方々はちゃんと処理されているようで、はみ出ることももちろん無く、気にする様子も、ウェアを直す様子もありません。

そこで、ふと脳裏に浮かぶのが、自分の若い頃。
あの頃は、ビキニラインを脱毛するお金もなく(脱毛そのものがとてつもなく高価だった)、でもハイレグなんか買ってしまい、海水浴やプールに行く前夜はいつもハイレグからはみ出るゾーンをピンセットで脱毛していたものです。
ちょっと涙目になりながら。

それでも、彼氏に出てるよ!なんて言われてギョッとしたり、はみ出てないかとしょっちゅう直していたなぁ。
けっこうみっともなかったな、と振り返るとやや赤面な過去です。

中年となった今は、隠せばいいやと、楽な水着を選んで、中身は天然のまま何も処置せず、間伐もされていない天然林のような無法状態。
お恥ずかしい。

スポーツクラブのハイレグ熟女たち(変な表現だな)の毅然としたお姿を見て、私も脱毛したいかも。
と思う今日このごろなのであります。
まずは貯金しなきゃ。